2021.6.20 神子内川 黒沢右俣沢登り(左俣下降)

山行報告

メンバー:信彦SL・濱野CL&記録

天気:小雨~曇り~お日様🌞

コースタイム:6:30駐車場発~10:30半月山第二駐車場~11:00左俣下降開始~14:30駐車場着~17:00宇都宮ぎょうざstreet

前日からの雨を気にしつつ、湘南地方を2:30に出発。順調に車を走らせ予定より早く6:00前に到着。

ゲート前に5~6台停められる。

するも、「やばい、おなか痛い・・・(信)」。到着するや否や、いつもよく聞くこのフレーズ。

ビビりと思っていたが、よく考えてピンと来た。こいつはいつも朝飯を飲み物みたくゴクゴク食べる。それだ!

「よく噛んでたべないから、お腹がビックリしてるのよ。気をつけてね(濱)」→「ママにもよく言われるんだよ~(信)」→「私はあなたのお母さんじゃないのよ。プンプン(濱)」

コンビニに戻り用を足し、予定通り6:30に出発。

ゲートを越え林道を30分弱。黒沢2号橋を越えてすぐの所から入渓。

入渓しただけでガッツポーズ。お前は何を成し遂げたんだ・・・

さて、心配していた増水も濁りも無く一安心。遡行を続ける。

よく見る通り抜けられる堰堤と、よく見る大げさなポーズ・・・

10m滝までは色んな小滝を楽しく♪大げさに♪

10m滝

10m滝は水流右を。皆さんロープ無しで行く滝ですが安全一番大げさ二番で。途中2か所カム(1番・0.3番)でランニングが取れました。

ゴルジュ前の5m滝は左側に巻きがあるそうだがこっちから行った。
5m滝のすぐ先にある2段小滝と2条4×5m。

手前の2段は水流沿い右側を。

2条4×5m

奥の2条は写真の見切れた右側から左上。どちらもロープなしで登れる。

滝幅が広く白い水流が黒い岩と鮮やかな緑に映えて綺麗だった。信さんもここがお気に入りだと。

次のS字滝下部。
S字上部のトイ状10m。
大袈裟部屋・見栄張り親方仕込みのこぶた丸のはったり、あっ、突っ張り。ギャラリーいるとすぐこれだ・・・
ギャラリーうしろ向いちゃった♪ 飽きたってよ(笑)
最後の滝10×15m。

トポでは乾いた左壁から、とあるがどこも濡れており右から行った。最上部が核心で右壁にハーケン

打つ記録もあったが、手も足もありランニング取らずに行った。

こぶた丸はあえてヌメヌメ&ツルツルの土俵から攻める。ギャラリーいるから♪

ここを越えると、本当に滝という滝は無く、ひたすら河原とガレ歩き。水量が細くなる辺りから地形図を見て左に見える尾根に乗る。

目指す半月山第二駐車場に続く踏み跡目指してひたすら登り、無事駐車場へ。

檻の中のこぶた丸。
トロッコに隠れようとするこぶた丸。

電波あると思ったここで連絡先のケンサクさんにメールするも圏外。でも心を込めて送ってみた。

小休止して左俣下降へ出発。

下降のメイン3段の滝で新兵器のビレイ器お披露目。
やる気のないどどん波! 

50mロープで下から1段目のテラスへ。テラス右(信の頭側)から落ち葉ダウン。

柱状節理に森の野菜と酔った仔豚のテリーヌを添えて。
鏡の前で毎日練習しているこのポーズで頼むよ、という事なので・・・

右俣の最後の滝以降、河原の詰めと左俣の下降に、特別胸を躍らせる所はなかったのが正直な所でしたが、来週の雲取山沢集中に向け、よい体力トレーニングとなりました。

じゃ、メインの宇都宮ギョーザStreetへくりだすぞ♪

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました