2021/9/19〜20御神楽沢奥壁

山行報告

はまCL のぶはる

☀️

DAY 1

林道終点P 830→蝉ケ平登山口→湯沢出合入渓1000→御神楽沢出合1100→上部ゴルジュ1400→奥壁基部C1 1730

DAY 2

C1 800→稜線1030→御神楽岳1100→高頭1300→湯沢出合1530→P 1630

去年、ガンガラに行って以来、沢を詰めていった先に潜む壁の虜になった

今回は思いがけず、今シーズンは諦めていた御神楽沢奥壁を目指して遡行してきました

大滝登攀にゴルジュ帯突破、奥壁のスラブ登攀

となかなか気が抜けなく、でもとっても充実した

そして、なんといっても奥壁を背景に泊まれるのがよかった!

DAY 1

しょっぱなからドボン涙

御神楽沢出合からすぐの御神楽滝は激辛だった

がんがんハーケンを打っていく

お助けを出すタイミングもお手の物

上部ゴルジュでいよいよ寒くなってくる

覚悟して飛び込んだ水の中の方があったかかった

結構遊んでしまい、日没滑り込みで奥壁基部へ

3パーティーくらいいたけどテン場も木も豊富だった

冷えた体に”うでん”がおいし〜

DAY 2

目覚めた瞬間、目に飛び込んでくる奥壁

今日もお天気☀️

は、いーけど暑い!

稜線までもう少し

御神楽岳が見えてきた!

強い陽射しでほっぺはヒリヒリ、水はカラカラ・・

でも、湯沢出合に着くなり水浴びをしたらコーラ1Lを買う意欲はなくなった

連携プレーが楽しかったし、来年のオツルにまた自信が付いた沢登りになりました

コメント

タイトルとURLをコピーしました