2024.05.01 サニーサイドベンチ ヨセミテ3日目 

山行報告

・参加者 Kさん、Mちゃん、Hさん、MZさん、Y(記)

・行程 キャンプ場10:00—取り付き10:45–トップ13:20—下山15:10

以前、ヨセミテに来たことのあるTさんが簡単だけど展望バツグン!とお勧めしてくれたサニーサイドベンチ。星3つのルートです。
みんなも少し疲れがでそうな3日目に入れてもらいました。5.5のマルチで4ピッチ。今回のヨセミテで私の目玉です。

緊張感はなくのんびり。だけど入念に持ち物チェック

2チームに分かれ、私は若手ホープのMちゃんHさんの3人グループでセカンドです。

20代のMちゃんとチムニーの替え歌を歌いながら1ピッチ目スタート。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1ピッチ目の最初のチムニーは一歩目が高いけれど右の方に足がかりがあるのを教えてもらい通過。
チムニーから右に出ると景色が広がります。少し身体を出し乗り上げるとヨセミテの渓谷が眼下に広がりました。

短いですがフィンガークラックのような岩場を超えると簡単になり、リードのHさんが見えた時に目頭がじわっと。。。4月に通った小川山.実は3周目の最後のフェニックスでようやく楽しめたぐらいで、毎回微妙だった私。でも今日、小川山の成果を実感し本当に通って良かったとセルフビレイをしながら全てに満足しました。その後は素晴らしい景色を堪能。

刺すような陽を浴びながら2ピッチ目はMちゃんがビレイを任してくれました。
左は5.6のクラックで右は5.5のスラブのフェイス。右の方が高度感を感じるように見えますが足がかりはしっかりしてます。しばらく行くと歩きになり60mロープを5メートルほど残し左側の木にビレイポイントを取ってました。本当は10メートル下にポイントがありましたが後続もいたので木陰にしたようです。

3ピッチ目はほぼ歩きで登山道にでました。10時半くらいからスタートし13時前には終わってしまい、もう1ピッチくらいしたいところでした。
とは言っても荷物は私を心配したメンバーが持ってくれたのですが(^^;

見たことがない花でアメリカに来たと感じました

登山道に出るとハーフドームが見え、滝壺の上に出られるというので見に行きましたが壁が邪魔して見えませんでした。

実力者揃いにも関わらず全員でこのルートを付き合ってくれ本当にありがとう!
抜けるような空、星3つのルート、最高のメンバー、私の成果の実感ふ。最高の1日でした!

神奈川岳連70周年チャレンジの記念撮影も無事できました

コメント

タイトルとURLをコピーしました