2021.02.22 荒船山艫岩昇天の氷柱

山行報告

日時:2021年2月22日
参加:平井、濱田、宮崎(投稿)

少し前ですが、昇天の氷柱へ行きました。
1P目、平井君リード。左寄りのラインから!アイスは初心者だというお試し参加のHさんも、とても初心者じゃないムーブでスムーズに登っていました。
その後は短く切ってチムニーを宮崎リードで行くが、この時スクリュー1本がホルダーから外れて紛失、パタゴニアの新品のズボンにも穴が空いてしまい、チムニーを選択した事をすごく後悔しました。

本来の2P目。右の岩から行くが、だいぶ氷は薄い。上の滑滝は水がジャージャー流れてました。

3P目、核心。一見氷も繋がってて簡単そうにも見えたが、登ってみるとそんな事はなかった。
順番的には私?だったが、平井君にお願いする。平井君はノーテンで抜けてきました。
右壁にペツルのボルトが2箇所あるが、2個目のペツル周辺は氷も薄くて、足もない。私はフォローながらもフォール!リードじゃなくて良かったと心底思いました。

4P目、名物の笠氷。でも、やはり氷が薄くて、初めはやめようかと話してましたが、平井君が行くというのでスタート。私とHさんは、大きな笠氷が丸ごと落ちてこないかとヒヤヒヤしながら見守る。
リードは、右壁のベルクラから上手く抜けていきました。笠氷の上は完全ドライでこっちも悪かったです。カムなんて持ってきてなかったから、プロテクションも限られたとこにしか取れなかったのに、お見事でした。

お疲れ様でした!平日なのにお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました