2023.12.01 八ヶ岳日ノ岳稜

山行報告


参加 久野 相原
冬山シーズ始めに同期と昨年同時期にラッセル敗退した八ヶ岳の比較的マイナー?な標題ルートにいってきました。降雪直後で12/1にしては雪が多く、そのせいもあってかルートを何度か間違えてました。。

12/1:06:50赤岳山荘発⇒09:10中山乗越⇒10:30取付き⇒15:00登攀終了⇒16:00行者小屋⇒17:30赤岳山荘着

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1P目

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2P目上から

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3P目

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3P目終了後は歩いて上部岸壁取付きへ(この際左に行き過ぎて正規のリッジ右側の凹角に取り付けなかった)。この際相棒が谷底に落ちていくテムレスちゃんをなすすべなく見つめる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4P目(間違えた上部岸壁1P目):正規のリッジ左側の広めの凹角にとりついてしまう、4P目後半に右上していれば正規ルートに復帰できた?かもだが左上してしまいそのまま終了。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

終了点から稜線までの歩き。同期と八ヶ岳行くといつも天気悪いような気がするがまぁいいでしょう!予備の手袋は必須だと感じた山行でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました